ピンホールにはピンバッチをするのが遊び心があっておすすめです

秋も深まってビジネスシーンにジャケット・スーツが戻ってきました。
やはりキッチリとした着こなしは、気持ちが良いものです。
私もワイシャツにネクタイ、スーツの最も一般的な組み合わせで着ています。
でも、少し遊び心が欲しいですよね。
そこで工夫しているのが、ジャケットのピンホール。
ウチの会社は社章を付ける必要がないので、気に入ったピンバッチを、その日の気分や、時候、ネクタイやスーツの色に合わせて毎日付け替えて楽しんでいます。
今の時期ならやはりクリスマスをイメージするものでしょうか。
小さな物ですから、思い切って遊んでも叱られません。
私はよくマンガのキャラクターのを付けてますよ。
子供のバッチを借りることもあります。
偶然、お得意先の担当の方がそのキャラクターのファンだったりしたら、そこから話がはずみますしね。
ピンバッチ、おすすめです。