Bフレッツ接続までの流れ

Bフレッツを接続し利用するためには光ファイバーを建物内に引き込む装置が必要です。これを「回線終端装置」といい、NTTからレンタルとなります。回線 終端装置とパソコンをつなぐためにはLANケーブルが必要となります。契約し接続するにはNTT東日本かNTT西日本でBフレッツを申し込んだあと回線終 端装置の設置確認や、引き込み箇所の事前調査をしてから光ファイバーの引き込み工事をする必要があります。地域によりこの工事までに時間がかかる場所もあ るので、工事期間についてはNTTに問い合わせることをおすすめします。光ファイバーの引き込み工事の日程が確定してからプロバイダと契約します。プロバ イダはたくさんあり、Bフレッツに対応していないところもあるのでよく調べてから契約しましょう。

参考サイト

NTT東日本フレッツ光料金値下げ
NTT東日本のフレッツ光のキャンペーン情報や2年割・フレッツメンバーズクラブといった割引情報をご紹介。それだけでなく、実際にフレッツ光を導入した時の体験レポートも写真付きで掲載中です。
www.hikaricampaign-otoku.com/